ワイズマート

サイトポリシー

プライバシーポリシー

  1. 当社は、個人情報保護責任者を置くとともに、個人情報を取り扱う部門ごとに部門責任者を置き、個人情報の適切な管理に努めます。
  2. 当社は、個人情報の取り扱に関し、その利用目的をあらかじめ特定し、公表、または通知いたします。
  3. 当社が取得した個人情報は、これらの目的以外には一切利用いたしません。
  4. 当社が、個人情報の取り扱いを外部に委託する際は、個人情報を適切に取り扱っていると認められる委託先を選定し、契約などにより、委託先においても、個人情報の安全管理、秘密保持、再委託の禁止等、適切な管理を実施させます。
  5. 個人情報をグループ企業などと共同利用する際は、①共同利用する個人データ項目、②共同利用者、③共同利用の目的、④個人情報の管理について責任を有する者をあらかじめ公表、または通知いたします。
  6. 当社が保有する個人情報は、下記の場合を除き、本人の同意がない限り、第三者に開示・提供しません。
    • 法令に基づく場合
    • 人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。
    • 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。
    • 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受け法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれのあるとき。
  7. 当社は、当社が保有する個人情報を当社の厳正な管理の下で保管し、目的達成後、適当な時期に安全に返還または消去します。
  8. 当社は、お客様から本人の情報開示や訂正・削除要求があった場合は、妥当な範囲で速やかに実行します。
  9. 当社は、当社が保有する個人情報を、適切かつ合理的レベルの安全対策を実施することにより、個人情報への不正な侵入、個人情報の紛失、改ざん、漏えいなどの危険防止に努めます。
  10. 当社は、個人情報保護に関係する日本の法令その他の規範を遵守します。
  11. 当社は、個人情報保護体制を継続的に見直し、その改善に努めます。
  12. 本方針は、当社の全従事者に周知、徹底させます。
  13. 当社は当社の全従事者に対し、適切な教育を実施し、個人情報保護意識の高揚を図ります。

●お問い合わせ窓口
株式会社ワイズマート 個人情報保護責任者 石川春樹
連絡先 047-352-0111

平成17年3月22日
株式会社ワイズマート 代表取締役 吉野秀行

ワイズカード会員規約

第1条(規定の目的)

  1. 本規定は、株式会社ワイズマート(以下「ワイズマート」という。)での利用に応じ、ワイズマートが本カードの会員に対して提供する特典(以下「ワイズカードポイントサービス」という。)の内容とその特典を受けるための条件を定めたものです。
  2. ワイズマートは、必要あると認めたときはいつでも会員にあらかじめまたは事後に文章で通知することにより、または店内に1ヶ月間掲示することにより本規定を変更することができるものとします。

第2条(ワイズカードポイントサービス)

  1. ワイズカードポイントサービス(以下「ポイントサービス」という。)とは、会員のワイズマートでのご利用による商品、役務等の購入金額(以下「ご利用代金」という。)に応じてワイズマートが所定のワイズカードポイント(以下「ポイント」という。)を本カードのICチップに付与し、会員のポイント申請によりワイズマートが別途定めた商品を還元する制度です。
  2. 本カードはワイズマートの会員証を兼ねます。ただし、その所有権はワイズマートに属します。
  3. 会員が会員資格を喪失した場合は、ポイントカードサービスを利用することはできません。

第3条(ポイントの付与)

  1. ワイズマートにおいて、会員が本カードの利用により、または、本カードの提示により現金等により、ワイズマートにおいて購入した金額100円(除く消費税等、たばこ・有価証券等ワイズマートが指定する商品は対象外となります)につき、所定の換算率を乗じて得られるポイントを本カード利用または提示した会員に付与します。現金等とは現金のほかワイズマートが発行するクーポン券やビール券などの商品券や楽天Edy株式会社が運営する電子マネー「楽天Edy」等を含みます。
  2. 本カードはレジにて精算前に必ずご提示ください。本カードの提示がない場合には、ポイントをお付けすることができません。
  3. 1項および2項に定めるほかに、別途会員に通知する条件に基づきポイントが付与されることがあります。
  4. ワイズマートは、会員が本規定を遵守していないと認めた場合、ワイズマートは当該会員へのポイント付与を拒否することができます。

第4条(ポイントの取消)

商品、役務等の購入取消等により、会員の現金等または本カードご利用による購入代金の全部、または一部が取り消された場合、当該取消額に応じたポイントはワイズマート所定の方法により取り消されるものとします。

第5条(ポイントの利用)

会員は所有するポイントについてワイズマート所定の方法によりいつでもワイズマートでの商品購入に利用でき、またワイズマート所定の方法により特典交換・キャッシュバック等に利用できるものとします。

第6条(ポイントに基づく特典商品の条件)

会員は、次の条件をすべて満たした場合、累積された有効なポイントに基づく特典交換を申請することができます。

  1. 会員はワイズマートより提示された所定ポイント還元方法に基づいて特典交換の申請を行なうこと。
  2. 会員が特典交換の申請の時点でワイズカード会員資格を有していること。

第7条(公租公課)

会員はポイントサービスで受けた特典交換商品について、公租公課が課せられる場合は、当該公租公課を負担するものとします。

第8条(権利の消滅)

会員は、以下の場合に累積されているポイントがすべて自動的に失効すること、および本規定におけるすべての権利も自動的に消失することに異義ないものとします。

  1. ワイズカード会員資格を喪失した場合。
  2. 最終ポイント付与日から1年間、現金等による購入に基づくポイントの付与がない場合。
  3. 紛失・盗難にあった場合、ポイントは失効され、責任を負いかねます。紛失・盗難にあったカードが発見された場合、当該カードのポイントは再発行されたカードに引き継がれません。ワイズマートへ届出のうえ、ポイントを使用後に当該カードをワイズマートへ返却してください。複数のワイズカードは利用できません。
  4. カードの破損・磁気不良の場合には、ワイズマートに届出ください。この場合それまでのポイントは引き続き有効とします。尚、再発行までの間はポイントをお付けすることはできません。

第9条(権利の譲渡等の禁止)

会員は理由の如何を問わず、ポイントサービスにおける権利を他人に貸与・譲渡・担保提供し、また相続させることはできません。

第10条(ポイントサービスに関する疑義等)

ポイントの付与・ポイントの有効性・特典交換商品等に関して会員に生じた疑義は、ワイズマートの決するところによるものとします。

第11条(特典の変更・中止・終了等)

  1. ワイズマートは、必要と認めたときは会員に予告することにより、いつでもポイントサービスを変更・中止・終了することができるものとし、会員はあらかじめその旨を承認するものとします。
  2. ポイントサービスの内容は、日本国の法令等の下に規制されることがあります。

●ワイズカードに関するお問い合わせ先
〒279-0001
千葉県浦安市当代島1-2-25
株式会社ワイズマート
販売促進部ワイズカード係
TEL:047-352-0111