ワイズマート

平成30年7月豪雨災害「義援ポイント」に沢山のご支援をありがとうございました

 8月10に日本赤十字社様へ義援金をお届けしました。

 日本赤十字社 事業局 パートナーシップ推進部の高橋様にご対応頂き、今回の災害、また日本赤十字社の活動についてお話を伺いました。

 

 

日本赤十字社 高橋様(左)  ワイズマート経営企画室 市原(右)

 

 非常に広範囲であった今回の豪雨災害は実に10府県にも及び、報道の通り各地へ甚大な被害をもたらしました。

 日本赤十字社では、被害の大きい地域を中心に救護班を派遣し、診療を行い、また、避難生活によるストレスを軽減するための心のケアも行っています。

 現在も約3000名の方々が避難所生活をされており、衛生面・健康管理面での注意喚起を継続されています。

 詳しい活動内容につきましては、以下のリンク先をご覧下さいませ。

 

http://www.jrc.or.jp/activity/saigai/news/180721_005359.html

 

 ワイズカード会員様の義援ポイント(1,831,012円)と当社からの義援金(1,168,988円)はそれぞれ小切手で日本赤十字社様へお渡ししました。

 

 

 

 これまでに日本赤十字社に寄せられた「平成30年7月豪雨災害」の義援金は、8月8日現在で70億6355万6,086円となり、その内の36億7726万5,896円を8月1日時点で送金されているそうです。義捐金は被害状況により按分され、岡山県、岐阜県、京都府、愛媛県、広島県、高知県、福岡県、島根県、山口県、兵庫県に義援金配分委員会を通じ全額を被災された方々へ届けられます。

 日本赤十字社への義援金協力、活動への寄付につきましては、以下のリンクををご覧下さいませ。

http://www.jrc.or.jp/contribute/help

 

 被災された地域・皆様におかれましては、一日も早い復興をお祈り申し上げます。

 この度は沢山のワイズカード会員様に義援ポイントのご協力を頂きました事を心より感謝申し上げます。

 義援ポイントの受付は2018年8月31日まで実施しておりますので、引続きご協力のほどよろしくお願い申し上げます。